トップページ ≫ 住まいよもやま話

住まいよもやま話

【郷の家特徴⑧】 ~高性能断熱材~

断熱材には「繊維系」と「発泡プラスチック系」と大きく分けて2つあります。郷の家では発泡プラスチック系を採用しています。

発泡プラスチック系の断熱材を採用している、住宅メーカーはたくさんありますが、発泡倍率が重要になってきます。

郷の家の発泡倍率は一番断熱性能の良い30倍になります。一般的に使用されている発泡倍率は100倍が多いです。

床断熱材 :30倍発泡ビーズ法ポリスチレンフォーム 75mm

(A種ビーズ法ポリスチレンフォーム保温板 特号)

壁断熱材 :30倍発泡硬質吹付けウレタン 60mm

(建築物断熱用吹付け硬質ウレタンフォームB種1)

天井断熱材:フェノバボード 63mm

(A種フェノールフォーム保温板1種2号)

上記が郷の家標準断熱材です。高性能断熱材を使用するからこそわずかなエネルギーで快適空間になるのです。

 

 

  • 自由設計 新築注文住宅|既成概念に囚われない発想力と 住まいへのこだわりを追求した新築木造住宅。
  • 郷の家 新築規格住宅|高品質でありながらコストを抑え、住まいの無駄を徹底排除した規格住宅。
  • リセット住宅 大規模リフォーム|愛着ある旧家の面影を残しつつ、新築以上の快適空間を造るリフォーム。
  • AURORA 薪ストーブ|あなたのライフスタイルに合わせたAURORAで思い思いの薪ストーブ生活を。

前川建築株式会社へのご質問などございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから